婚活サイトのプロフィールの信憑性

婚活サイトのプロフィールは、自分自身で入力します。

 

顔写真、全身写真、仕事は会社員か自営業か等、年齢、血液型、趣味、性格、自己PR等で構成されています。写真に関しては、実際にお会いしてみて写真の通りと感じることもあれば、全く違うと感じることもあります。

 

写真より、お会いした時の方が好みだと嬉しいですが、思っていたのとまるで違う場合、とてもがっかりすることがあります。例えば、アイドルの○○さんにそっくりな写真だったのに、それより太っていて老けている等があります。

 

その場合、数年前に撮影した奇跡の一枚という可能性が高いですね。
実際に、明らかに写真と違うと思った方に聞いたら、5年前の写真だと言っていました。

 

プロフィールに記載せれている自己分析の性格や自己PRは、本人が思っているのと自分が感じるのは全く違うということもあります。

 

例えば、性格のところに「優しい」と書かれていたのに、すごく神経質で気に食わないとキレるので周りが気を遣うような性格だったり等も可能性としてはあります。

 

ですから、書かれていることを間に受けずに会ってみて自分がどう感じるかが大切です。
書かれていることに対して「あれ?」と感じるような言動があれば、見過ごさない方が良いです。

 

「あれ?」と感じた時の気持ちは後々、相手の矛盾として感じるようになります。

 

最初は誰しも自分をよく見せようとしますが、慣れてくると本当の自分を出すようになるので第一印象だけではお相手のことは分からないことも多いです。